HACCPシステムとは

HACCP(ハサップ)とは、食品を扱う業者が原材料の搬入から製造・梱包・出荷までの全工程を詳しく分析し、各工程で起こる可能性のある食品汚染の危険因子の列挙、そしてその危険を回避するために必要な対策を科学的根拠に基づいて行うというものです。 Continue reading HACCPシステムとは

IoTを活用したHACCP

HACCPとは食品を製造する工程上で異物混入などのトラブルを防ぐために行う管理手順のことで、国内では危害要因分析重要管理点と邦訳されており、ハセップやハシップとも呼ばれますが厚生労働省はハサップという読み方で統一しています。 Continue reading IoTを活用したHACCP

湿度計のセンサーで素早く湿度変化に対応

湿度計は湿度を一定に保たなければならない製造現場や植物の温室、コンクリートの乾燥状態を調べる工事現場や入院中の患者のいる医療現場などで使用されてる計器です。 Continue reading 湿度計のセンサーで素早く湿度変化に対応

湿度計センサーの効果的な使い方

湿度計センサーは湿度の測定結果を自動的にシステムに入力することができる非常に便利なものですが、単純にその数値をシステムに記録するだけではなく、効果的な利用をすることができるのが特徴となっています。 Continue reading 湿度計センサーの効果的な使い方